セントラル浄水器.com [総合情報サイト] ― セントラル浄水器を使用する上での注意点について細かく書いています。
セントラル浄水器.com

セントラル浄水器を使用する上での注意点2

注意点

ご注意ください。セントラル浄水器を設置した後に気を付けるべき大切なことをお伝えします。

取り付け後の注意点2

2)朝一番の水について

水道水でも同様なことが言えるのですが、朝一番の水は飲用以外の水としてお使いください。

長時間水道管内に滞留していた水は、配管部材の溶け出し※などのより、飲用に適さない場合があるため、飲用以外の雑用水※に使用するよう、水道局でも案内しています。
※錆びによる赤水や鉛の溶け出しなど
※飲用以外で使う生活水全般を指す

要は配管に溜まっていた水は飲まないということ。
一般的な住宅の水道配管で20ミリ管の場合、1 メートルあたり約300 ミリリットル。10 メートルで約3 リットル程、水が滞留しています。

住宅によって配管の長さは違うから一概には言えませんが、トイレで一回水を流せば、8 〜 20リットル流れますから、朝起きて一番にトイレに入って水を流せば滞留した水は入れかわる計算です。キッチンでも使い始めに少し流してから、飲用すればさらに安心です。

朝一番で飲用しなければいいだけですので、困ることはありません。
朝おきたら、歯を磨きたいし、顔を洗いたいし、トイレも済ませたい。自然に出来ていることかもしれませんね。

水道水でも同様です。セントラル浄水器を付けていても付けていなくても、朝一番の水は飲用以外の水としてお使いください。

3)長期間の旅行などで水道を使わなかった場合

旅行などで、長期間にわたり水道を使わなかった時も、朝一番の時と同じように滞留した水は飲用水以外でお使いください。1 週間から10日程度なら、これで十分。

旅行から帰ったら、まずトイレ済ませて手を洗えば、それで十分な量通水できます。そんなに気にすることはありません。

2ヵ月、3ヵ月と長期間水道を使わなかった場合は、念のためフィルターカートリッジを交換するのが最善の策(メーカー推奨)です。

しかし、我が家ではこんな感じで乗り切ったことがあります。

車と旅行バッグ

各蛇口から勢いよく水をだし、セントラル浄水器本体に溜まった水と配管内に溜まっていたことでスケール化した汚れなどを一気に流し、配管内の水を捨てる。 次に、セントラル浄水器周りのバルブを操作し、水道水に一旦切り替え、各蛇口から勢いよく水道を流して、念のため配管内を塩素消毒します。その後、セントラル浄水器周りのバルブを操作し、浄水に戻します。

これで安心して浄水を使う事ができると思っています。

面倒ではあるのですが、3ヶ月近く家を空けることがほとんどない(過去一回ありました)ため、そこまで気にしなくてもいいかもしれませんね。
(注)個人的な対応方法です。同じように行う場合は自己責任でお願いします。

人気メーカー徹底比較

セントラル浄水器とは

セントラル浄水器の選び方

セントラル浄水器のデメリット

セントラル浄水器 失敗談

セントラル浄水器のある生活

普通の浄水器との違いは?

ご注意ください

Public Relations

スポンサーリンク

スポンサーリンク