セントラル浄水器.com [総合情報サイト] ― セントラル浄水器は本当に必要なのか?初めての方でも、迷わず導入できるように分かりやすくまとめています。
セントラル浄水器.com

読むだけでセントラル浄水器の必要性がわかる!

セントラル浄水器ってどういう浄水器のことだか、知ってる?

セントラル浄水器の必要性について見ていきましょう。

セントラル浄水器の必要性 @

セントラル浄水器は必要ある?

セントラル浄水器に限った事ではありませんが、浄水器同様に議論されるのが、その「必要性」 ではないでしょうか?

必要性に関して、要不要を書かれているサイトをよく見かけますが、意見が偏っているように感じます。

必要ない派が主流で、その理由は「日本の水道はそのままでも飲めるレベルで安全だ」というものです。

本当に「安全」なら、それでいいのか?

浄水器を求める方の大半は、「安全」ではなく「安心」を手にしたいと思い、購入する場合が多いのではないでしょうか。

日本の水道水は確かに安全です。それは世界的に見ても類をみないほど安全です。世界に200か国ぐらいある内のほんの5%ほどの中に位置するほどです。

地球儀

【平成16年版「日本の水資源」国土交通省調べ】によると、
水道水が直接飲める国は、

・日本
・ドイツ
・ニュージーランド
・フィンランド
・アイスランド
・アイルランド
・スロベニア
・クロアチア
・オーストリア
・アラブ首長国連邦
・モザンピーク
・レソト(南アフリカの隣)
・南アフリカ


アメリカ、イギリス、オランダ、フランス、スイス、シンガポール・・・、もっと飲用できる国があるようにも感じますが、国土交通省の調べによると飲用不可ってことなのでしょう。

ところで、ろ過技術が世界と日本でそんなに違うのでしょうか?

諸外国では、浄水器は当たり前の家庭用品となっているようです。当然ですよね、だって水道水がそのまま飲めないんですから。生活必需品といったところでしょう。

人気メーカー徹底比較

セントラル浄水器とは

セントラル浄水器の選び方

セントラル浄水器のデメリット

セントラル浄水器 失敗談

セントラル浄水器のある生活

普通の浄水器との違いは?

ご注意ください

Public Relations

スポンサーリンク

スポンサーリンク